スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『困った時はお互い様』のまちづくり

困ったときはお互いさま

先日、支援付きアパートに住んでいる方の引っ越しをお手伝いしました。

その方はご高齢で生活の一部は介護保険を利用して、ヘルパーさんに支援をしてもらいながら生活を送っています。

引っ越し当日。ご本人の体調があまりすぐれず、荷物の運搬を職員一人ですることになりました。

お部屋には、ベッド、テレビ、冷蔵庫、電子レンジなどかあり、職員一人では運搬ができるものではなく、どうしようか戸惑っていました。

そこで、他の住人の方に事情を話し、手伝っていただけないかと話をしたところ

『困った時はお互い様』といって手伝っていただきました。

荷物の運搬が終わると、手伝っていただいた方がご本人に『また何か困ったらいつでも言ってくれ』と話をしてくださいました。

地域生活をおくる上で、

大きな家具の移動
電球の取り替え
壊れたものの修理
電化製品の使い方

など、一人暮らしをしていたら、一人ではクリアできない問題がたくさんあります。

普段の暮らしでは起こりがちなちょっとしたことなのですが、高齢であったり、障害がある方にとってはとても大変なことです。

そんな時、今回のような近隣の方との互助があるだけで困りごとが解決します。

人間関係か希薄になっている現代にとっては、小地域の中で互助機能のある関係を築き上げることはなかなか難しいことです。

互助機能のあるまちづくりのためにも、個別の支援を行うケースワーク、人間関係の調整を行うグループワーク、地域住民と共に地域課題を解決していくコミュニティワークをつなげて、総合的に行うソーシャルワークが求められると思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お互い様の心

職員さんと近隣の方に敬意を表します。(繋がる心)人間関係が希薄となり幾久しい時代にこの様な心暖まる行為は、冷め切った社会に一筋の明かりがともされた感じがしますね。一人一人は目立たない存在ですが、日本人の心は物造りに代表される程、世界が注目しています。繋がる心を広げていきましょう。職員の皆様の益々のご活躍に期待しています。
プロフィール

ほっとプラス

Author:ほっとプラス
NPO法人ほっとプラスは埼玉県内で野宿生活状態にある方、生活に困っている方の相談支援活動をしている団体です。

事務所を開設し、生活・福祉に関する総合的な相談窓口を設置しています。気軽にご連絡ください。

さいたま市周辺で生活困窮状態にある方の生活相談やニーズに対応できるような体制を目指しています。

事務所には、現在5人の社会福祉士が所属しており、生活相談をお受けいたします。

相談日時:原則として月曜日~金曜日 10時~17時 (土・日・祝日は休み)

〒337-0017
さいたま市見沼区風渡野359-3 タウンコート七里1階

電話:048-687-0920/070-6643-3361

FAX:048-792-0159
メール:hotplus@citrus.ocn.ne.jp

<役職員>
代表理事 藤田孝典
理事 鈴木雄一(連合埼玉 顧問)
理事 渡邉亜矢子(司法書士)
理事 木下大生(聖学院大学)
理事 藤崎稔(わらじの会)

事務局長 平田真基
事務局次長 川口諒
生活相談員 窪川大樹
生活相談員 井田寛

ボランティアスタッフ 村上千穂

監事 谷口太規(弁護士)

正会員・賛助会員・寄付募集
正会員・賛助会員・寄付・カンパを募集しております。 法人の活動や趣旨に賛同していただける方の賛助・寄付をお待ちしております。       ○正会員:個人・年会費10,000円 団体・年会費20,000円(総会での議決権あり)                                       ○賛助会員:個人・年会費5,000円 団体・年会費10,000円(総会での議決権なし)                                                        会員の方には、随時貧困問題や生活保護関連のイベントやニュース、集会案内、ほっとプラスの活動内容やイベントチラシをお送りします。 詳細は事務局までお問い合わせください。                   お申し込み:上記の法人事務局へ、メールまたはファックスで『会員希望』・『寄付希望』と記載し、お送りいただいた後、下記口座へご送金下さい。           埼玉りそな銀行七里支店 普通 4485611 特定非営利活動法人ほっとプラス
埼玉県NPO基金からの寄付募集!
ほっとプラスは埼玉県NPO基金登録団体です。埼玉県NPO基金を通じて、ほっとプラスへ「団体希望寄付」をいただくと寄付額のほぼ全額が確定申告後に還付されます。また一定額以上の寄付者で希望される方は、県知事からの感謝状授与や埼玉県NPO活動ホームページに掲載されます。法人は寄付の全額が損金扱いですし広報にも役立ちます。ぜひ個人、法人の方で地域の貧困対策を進めるほっとプラスにご支援をいただける方をお待ちしています。詳細や問い合わせは、埼玉県NPO活動推進課へ 048-830-2839
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ほっとプラス訪問者数
ほっとプラスおすすめ商品
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。