スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月18日(日)さようなら原発・市民パレードin埼玉のお知らせ

9月18日(日)に下記の通り、さようなら原発・市民パレードin埼玉を行います。ぜひ参加ください。一緒にのんびり歩きましょう。

放射能マーク

福島第1原発の事故により、高濃度の放射性物質が大量に放出されました。

多くの人の生活が破壊され、住まい、仕事、家族や友人とのつながり、生きがい、夢…大切にしてきた様々なものが失われました。

環境も広範囲に破壊され、水も空気も土も、私たちが守ってきた海や山の自然も、汚染されました。

そして、放射性物質は、未来をになう子どもたちの健康やいのちをむしばもうとしています。

こんなひどいことが起きて半年もたたないうちに、すでに一部の原発の営業運転が再開されました。

私たちは、このまま、黙っていることが正しいとは思えません。

私たちは、原発で、これ以上、生活や環境が破壊されることを食い止めたい。

子どもたちやみんなの健康といのちを守り、社会の未来を守りたい。

だから、今、私たち、ふつうの市民にでもきることの一つ、原発の早期停止と、原発のない社会の実現を求めて、市民パレードを行います。

私たち市民1人ひとりの思いと願いをつなぎましょう。

大人も子どもも、パレードしたことがある人もない人も、お誘い合わせの上、ご参加ください。

日時:2011年9月18日(日)15時~
場所:市民会館おおみや前・山丸公園集合
   大宮駅前交差点~旧中山道~さいたま新都心まで


*「さようなら原発1000万人アクション」に賛同
このパレードは、内橋克人さん、大江健三郎さん、落合恵子さん、鎌田慧さん、坂本龍一さん、澤地久枝さん、瀬戸内寂聴さん、辻井喬さん、鶴見俊介さんらによる「さようなら原発1000万人アクション」(http://sayonara-nukes.org/yobikake/)の呼びかけに応じ、9月19日の東京・明治公園の集会・パレードの前日に埼玉で行うものです。


*可能な方は、黄色い布、ひまわり、風車、手作りプラカード・旗、笛・カスタネット・太鼓・ギターなどの鳴り物、その他、思い思いのものを持ってご参加ください。

*誰でも、どこからでも参加できます!


【呼びかけ人】
飛鳥井行寛(司法書士)、井口鈴子(司法書士)、伊藤さやか(生活相談員)、猪股正(震災支援ネットワーク埼玉、弁護士)、折原悠子(大学生)、川嶋芳男(埼玉民医連)、川根眞也(内部被ばくを考える市民研究会)、北浦恵美(大気と水を守る会、1人の娘の母親、所沢市民)、北村浩(フリー活動家)、桑原匠( NPO職員)、五島萌子(大学院生)、小林哲彦(弁護士)、白鳥勲(高校教師)、関口多恵子(消費生活相談員)、高田美恵子(小学校教員)、髙野昭博(震災支援ネットワーク埼玉)、立石昌義(農民連)、竪十萌子(反貧困ネットワーク埼玉、弁護士)、富松玲香(社会福祉士)、西川正(ハンズオン!埼玉)、広瀬隆(司法書士)、藤田孝典(ほっとプラス)、二橋元長(編集者)、放射能から子ども達を守ろうみさと( SCR Misato)のみなさん、放射能防御プロジェクトのみなさん、細野舞夏(高校生)、増永久美子(保育園長)、山室絵子(さいたま市民)、雪田慎二(精神科医師)、横田芳朝(埼玉に避難中の南相馬市・果樹農家)、和久井みちる(2人の子供を持つ母親)、渡辺政成(釣り人)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほっとプラス

Author:ほっとプラス
NPO法人ほっとプラスは埼玉県内で野宿生活状態にある方、生活に困っている方の相談支援活動をしている団体です。

事務所を開設し、生活・福祉に関する総合的な相談窓口を設置しています。気軽にご連絡ください。

さいたま市周辺で生活困窮状態にある方の生活相談やニーズに対応できるような体制を目指しています。

事務所には、現在5人の社会福祉士が所属しており、生活相談をお受けいたします。

相談日時:原則として月曜日~金曜日 10時~17時 (土・日・祝日は休み)

〒337-0017
さいたま市見沼区風渡野359-3 タウンコート七里1階

電話:048-687-0920/070-6643-3361

FAX:048-792-0159
メール:hotplus@citrus.ocn.ne.jp

<役職員>
代表理事 藤田孝典
理事 鈴木雄一(連合埼玉 顧問)
理事 渡邉亜矢子(司法書士)
理事 木下大生(聖学院大学)
理事 藤崎稔(わらじの会)

事務局長 平田真基
事務局次長 川口諒
生活相談員 窪川大樹
生活相談員 井田寛

ボランティアスタッフ 村上千穂

監事 谷口太規(弁護士)

正会員・賛助会員・寄付募集
正会員・賛助会員・寄付・カンパを募集しております。 法人の活動や趣旨に賛同していただける方の賛助・寄付をお待ちしております。       ○正会員:個人・年会費10,000円 団体・年会費20,000円(総会での議決権あり)                                       ○賛助会員:個人・年会費5,000円 団体・年会費10,000円(総会での議決権なし)                                                        会員の方には、随時貧困問題や生活保護関連のイベントやニュース、集会案内、ほっとプラスの活動内容やイベントチラシをお送りします。 詳細は事務局までお問い合わせください。                   お申し込み:上記の法人事務局へ、メールまたはファックスで『会員希望』・『寄付希望』と記載し、お送りいただいた後、下記口座へご送金下さい。           埼玉りそな銀行七里支店 普通 4485611 特定非営利活動法人ほっとプラス
埼玉県NPO基金からの寄付募集!
ほっとプラスは埼玉県NPO基金登録団体です。埼玉県NPO基金を通じて、ほっとプラスへ「団体希望寄付」をいただくと寄付額のほぼ全額が確定申告後に還付されます。また一定額以上の寄付者で希望される方は、県知事からの感謝状授与や埼玉県NPO活動ホームページに掲載されます。法人は寄付の全額が損金扱いですし広報にも役立ちます。ぜひ個人、法人の方で地域の貧困対策を進めるほっとプラスにご支援をいただける方をお待ちしています。詳細や問い合わせは、埼玉県NPO活動推進課へ 048-830-2839
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ほっとプラス訪問者数
ほっとプラスおすすめ商品
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。