スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「“新しい公共”を考えるフォーラム(さいたま市誕生10周年記念事業)」のお知らせ

藤原さん、清水さいたま市長

11/4(金)5(土)第4回秋の交流イベント「“新しい公共”を考えるフォーラム(さいたま市誕生10周年記念事業)が下記の日程で開催されます。

11月4日は藤原さんと清水市長の対談の後に、パネルディスカッションが設けられています。
新しい公共を担う役割を期待されるNPO側の代表として、清水市長と有意義な議論が展開できたらと思っています。

11月5日には各トークセッションが設けられており、『NPOと地縁組織との連携』では、小林哲彦さん(弁護士)、柿堺一二三さん(元浦和区民生委員・児童委員協議会会長)、大迫裕男さん(外国人119ネットワーク)とNPO・コミュニティの市民ニーズに対応する力について議論します。

ぜひ多くの方にお越しいただけたらと思っています。


◇日時:2011年11月4日(金)18:30~21:00
◇会場:浦和コミュニティセンター多目的ホール(コムナーレ10階)
◇定員:400名

基調講演&市長対談「“新しい公共”と子どもたちの未来・おとなたちの今=つなげよう!学校と地域社会=」
《基調講演》藤原和博さん(大阪府知事特別顧問)
《市長対談》藤原和博さん・清水勇人さん(さいたま市長)

パネルディスカッション「公共の担い手のこれまでとこれから=市民と企業、行政の連携の可能性をさぐる」
◇パネリスト(五十音順):
大河戸千鶴子さん(東大宮自治会会長)
清水勇人さん(さいたま市長)
田部井功さん(毎日興業株式会社代表取締役社長)
藤田孝典さん(NPOほっとプラス代表)
◇コーディネーター:朝倉宣年さん(株式会社テレビ埼玉常勤監査役)
◇コメンテーター:外山公美さん(日本大学法学部公共政策学科教授)
第2部 ◇日時:2011年11月5日(土)10:00~16:00
◇会場:さいたま市市民活動サポートセンター(コムナーレ9階)
◇定員:200名

テーマ別トークセッション
「地域を支える各セクター・機関の役割と連携の可能性を語り合う」
「大学と行政はどこでつながる?=学生の力を公共に活かす=」
「区の仕事、区民会議の役割=政令指定都市の区行政と区民=」
「市民参加の行き先は?=市民の委員会・審議会参加とその後の検証=」
「地域の担い手としての企業の役割と連携」
「NPOと地縁組織の連携」など
(いずれも仮題、各テーマトークゲストは調整中)
申込・問合せ先 さいたま市市民活動サポートセンター
〒330-0055 さいたま市浦和区東高砂町11-1コムナーレ9階
TEL: 048-813-6400  FAX:048-887-0161
Eメール:office@mail.saitamacity-support.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほっとプラス

Author:ほっとプラス
NPO法人ほっとプラスは埼玉県内で野宿生活状態にある方、生活に困っている方の相談支援活動をしている団体です。

事務所を開設し、生活・福祉に関する総合的な相談窓口を設置しています。気軽にご連絡ください。

さいたま市周辺で生活困窮状態にある方の生活相談やニーズに対応できるような体制を目指しています。

事務所には、現在5人の社会福祉士が所属しており、生活相談をお受けいたします。

相談日時:原則として月曜日~金曜日 10時~17時 (土・日・祝日は休み)

〒337-0017
さいたま市見沼区風渡野359-3 タウンコート七里1階

電話:048-687-0920/070-6643-3361

FAX:048-792-0159
メール:hotplus@citrus.ocn.ne.jp

<役職員>
代表理事 藤田孝典
理事 鈴木雄一(連合埼玉 顧問)
理事 渡邉亜矢子(司法書士)
理事 木下大生(聖学院大学)
理事 藤崎稔(わらじの会)

事務局長 平田真基
事務局次長 川口諒
生活相談員 窪川大樹
生活相談員 井田寛

ボランティアスタッフ 村上千穂

監事 谷口太規(弁護士)

正会員・賛助会員・寄付募集
正会員・賛助会員・寄付・カンパを募集しております。 法人の活動や趣旨に賛同していただける方の賛助・寄付をお待ちしております。       ○正会員:個人・年会費10,000円 団体・年会費20,000円(総会での議決権あり)                                       ○賛助会員:個人・年会費5,000円 団体・年会費10,000円(総会での議決権なし)                                                        会員の方には、随時貧困問題や生活保護関連のイベントやニュース、集会案内、ほっとプラスの活動内容やイベントチラシをお送りします。 詳細は事務局までお問い合わせください。                   お申し込み:上記の法人事務局へ、メールまたはファックスで『会員希望』・『寄付希望』と記載し、お送りいただいた後、下記口座へご送金下さい。           埼玉りそな銀行七里支店 普通 4485611 特定非営利活動法人ほっとプラス
埼玉県NPO基金からの寄付募集!
ほっとプラスは埼玉県NPO基金登録団体です。埼玉県NPO基金を通じて、ほっとプラスへ「団体希望寄付」をいただくと寄付額のほぼ全額が確定申告後に還付されます。また一定額以上の寄付者で希望される方は、県知事からの感謝状授与や埼玉県NPO活動ホームページに掲載されます。法人は寄付の全額が損金扱いですし広報にも役立ちます。ぜひ個人、法人の方で地域の貧困対策を進めるほっとプラスにご支援をいただける方をお待ちしています。詳細や問い合わせは、埼玉県NPO活動推進課へ 048-830-2839
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ほっとプラス訪問者数
ほっとプラスおすすめ商品
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。